2016年10月03日

乳歯の洗浄方法☆

こんにちは。
社本恭古です。

二年生になって抜け始めた娘の乳歯、
我が家では抜けた乳歯をケースに保管しています☆

抜けた乳歯は血やたんぱく質などの汚れがついているため、
そのまま保管すると雑菌が繁殖したり、変色したりするので、
洗ってから保管することをオススメします💡

薬局でみかける「オキシドール」を使った洗浄方法を紹介します。

オキシドールは血液等のたんぱく質を分解し、綺麗にしてくれます✨

①オキシドールを乳歯がつかるくらいカップ(ペットボトルのふたでもOK)に入れ、
 一晩つけておく。

②翌日、乳歯を取り出し、歯ブラシ(使い古して捨てるもの)で磨きながら、流水で洗う。
 乳歯の根元に汚れが残っている場合は、つまようじなどを使ってかきだす。

③しっかり自然乾燥させる。

ひと手間かけることで、乳歯をきれいな状態で保管できます

今、上の前歯がグラグラしてきました。

ケースに、また一つ歯が増えるのが楽しみです

image1.JPG
posted by 社本歯科 at 13:00| スタッフコラム | 更新情報をチェックする