2017年03月16日

こんにちは。歯科衛生士の高橋です!!

こんにちは‼歯科衛生士の高橋です‼
3月に入り、だいぶ暖かくなってきましたね☀
この時期になると気になるのは、花粉ですよね…😞
私の友達も「鼻で息ができない!」とよく言っています。

私達が普段何気なくしている呼吸。
実は鼻からするか、口からするかでお口の中への影響がだいぶ変わってくるんです💦

口で呼吸してしまうと、口の中が乾きやすかったり、唾液分泌が悪くなります😣
そうすると…
1.歯周病になりやすい
2.口臭がつよくなりやすい
3.歯に汚れがつきやすい
というデメリットがあります😢
お口の中だけでなく、口周り筋肉もたるんでしまい、ぼけっとした顔になりやすいです😫
女性としては、顔のたるみ気になりますよね😅

そこで!簡単に口呼吸を改善できる方法を1つご紹介します✨
「あ・い・う・べ」体操というものがあります!
この言葉を口大きく動かしながら、声にだして言います。口大きく動かすことで、口周りの筋肉を活性化する働きがあります😄

「自分、口呼吸してるかも…」と思った方は是非やってみてくださいね🎶

posted by 社本歯科 at 11:21| 日記 | 更新情報をチェックする