2017年10月17日

あいうべ体操、知っていますか?

こんにちは!
アシスタントの伊藤です😃

今日は「あいうべ体操」についてお話します✨

みなさん、この「あいうべ体操」聞いたことはありますか?
実はこの「あいうべ体操」は口呼吸を鼻呼吸に改善することを目的として
福岡にいる先生が考案した体操なのです🎵

「あいうべ体操」を行うことによって呼吸方法が改善されることにより
「いびき」や「ドライマウス」が治ったり、「ぜんそく」にも効果的です💕

また、「歯並びの改善」や「風邪予防」、「アトピー」や「うつ症状」にも効果的で
ある小学校では「あいうべ体操」を取り入れたところ…
「インフルエンザ」が激減した!という報告もあるくらいなんです👀
ビックリですよね👀!!

ですが、気になるのが「あいうべ体操」のやり方…
お金がかかったり、身体をたくさん動かしたりするのはちょっと…
という方もいらっしゃると思います。

しかし!この「あいうべ体操」はお金もかからず、体力も必要ありません
口を動かすだけなので小さいお子様から高齢者の方まで誰でも簡単にできちゃいます😃

~あいうべ体操のやり方~
次の4つの動作を順に繰り返します
①「あー」と口を大きく開く
 →いつもより大きめに開けましょう
②「いー」と口を大きく広げる
 →首の筋が張るまで広げましょう
③「うー」と口を強く前に突き出す
 →しっかりと突き出しましょう
④「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす
 →顎の先を舐めるように伸ばしましょう
①~④を1セットとし、1日30セットを目安に毎日続けましょう

ただし、無理は禁物です。
顎関節症の方やあごが痛む場合は無理せず、「いー」「うー」のみ行いましょう😃

私も最近「誤嚥(ごえん)」がひどく、毎日お茶や自分のつばでむせています…😖
この「あいうべ体操」で少しでも誤嚥が減ったらうれしいですね

みなさんもぜひお試しください
posted by 社本歯科 at 17:01| 日記 | 更新情報をチェックする