2019年04月04日

寝方で病気の発症リスクが高まる!?

こんにちは!

アシスタントの鈴木です😊

4月に入り、新生活を送っている方も多いと思います🌸

私も春休みが終わり来週から授業✏️が始まります😩


さて今回は、疲れを取るためには大切な睡眠💤についてお話しします


健康に良い眠り方としては

💡平均睡眠時間約7時間

💡膝と股の関節を軽く曲げ、左向き

💡寝返りの打ちやすい低めの枕

とされています!


注目点👀は、左向き(横向き)で寝ることです‼️


体を横にする事で気道を確保することができ、質の高い睡眠になりやすいとのことです


では仰向けで寝ると

気道が狭くなり無呼吸症候群や誤嚥性肺炎を起こすリスクが高くなります😳

さらに!

睡眠時無呼吸症候群になると、健康な人に比べて心疾患の発症リスクが3.2倍、脳血管疾患が3.1倍、糖尿病が2.3倍、高血圧が2.1倍、認知症が2倍になることがわかってきています‼️


睡眠にこんなリスクがあるなんて驚きですねΣ(゚дlll


今晩は、横向きで寝てみてはいかがですか


posted by 社本歯科 at 12:00| 日記 | 更新情報をチェックする