2018年05月17日

日焼け止め

アシスタントの鈴木です。


最近、気温も上がりもうすぐ夏が始まりますね🐬☀️

夏は特に紫外線が気になる季節ですね。

今回は『日焼け止め』について2回に分けてお話しします


よく見かける SPFPAの意味ってご存知ですか


SPFとは

紫外線を受け止めてくれる強さ を表します。


数値が大きいほど

💡強い日差しから守られる

💡持続時間が長くなる

💡赤くなりにくい



PAとは

皮膚が黒くなるのを防ぐ強さ



持続時間は

20×表示数値  です。


:SPF50

20×50=1000(16.6時間)


そんなに持続するのΣ(゚д  )?

と驚くような数字ですが

様々な条件が揃った上でこの時間になります。


実際は、汗や摩擦で取れたり、そもそも塗る量が少なかったりと、100%を出しきれてません。

だから理想は23時間おきに塗り直しすることです‼️


外出される際は、日焼け止めを持って塗り直しを心がけてみてください♪

次回、また続きをお話をしていきます😊


posted by 社本歯科 at 09:00| 日記 | 更新情報をチェックする