2019年02月23日

歯科衛生士の藪下です🌟

こんにちは歯科衛生士の藪下です。
気温もだいぶ暖かくなってきて最近春を感じれますね🌸
はやく本格的に暖かくなるのが待ち遠しいですね😢

お口の中の病気について、最近ニュースやネットで話題になってますね😣
調べたら、ステージⅣの段階だと5年後の生存率が40〜50%とⅠ〜Ⅲに比べると一気に上がってました。
原因は全然治らない口内炎…
皆さんは大丈夫ですか?

社本歯科は、他病院の口腔外科とも提携してますので、そのような治りにくい口内炎など幅広い病状に対応出来ます。

「社本歯科では見れないの?口腔外科ってなに?」と思う方もいらっしゃると思います。
社本歯科は、一般歯科と呼ばれ、いわゆる「かかりつけの歯医者さん」です。
虫歯や、入れ歯の調整、お口の中のお掃除などを中心に治療をしています。
口腔外科では、一般歯科では抜けない歯を抜いたり、舌が痛い人、顎が痛い人など、主に「かかりつけ医では対応が難しい症例を治療しているところ」です。

「大変!全然治らない口内炎があるわ!早く口腔外科に行かないと!」となった方ストップ✋

皆さんのお口を定期的に見させていただいてる私達に一度ご相談ください。
何故なら、最近みなさんに体の状態や飲んでるお薬など聞いてると思います。
それらの事項や、病状などしっかりと口腔外科の先生にお伝えしたいからです。
本当に口腔外科受診が必要だと社本先生が判断したときには、紹介状を書いてくれます。
それを持って口腔外科へ予約を取りに行ってください。
最近では、紹介状を持ってないと別料金が発生する病院もありますから😂笑

あれだけニュースで取り上げられてたら、不安になる方もたくさんいると思います。
不安な方は、なんでもいつでも相談してくださいね!
もう来週には3月!あっという間ですね。
冬最終。最後まで気を抜かず、体調管理をしっかりしましょうね☃️!
posted by 社本歯科 at 10:00| 日記 | 更新情報をチェックする