2019年04月16日

噛むって大切!

こんにちは!
受付の伊藤です✨

4月も末になり、スギ花粉の方は
少し落ち着いてきたかと思います✨
私はヒノキもあるので、もう少し花粉と奮闘です😂

さて、今日は「噛むこと」の大切さを
お伝えしたいと思います💕

普段、当たり前にしている「噛む」という行為。
実は体にとってとても大事な行為なのをご存知ですか?

①胃腸の働きを促進する

消化酵素の分泌増加。
細かく噛み砕けば胃腸の負担を少なくします。

②虫歯、歯周病、口臭を予防する
唾液の分泌増加。
抗菌作用によりお口の中の清浄効果が高まります。

③肥満を防止する
ゆっくりたくさん噛むと満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防止します。

④脳の働きを活発にする
脳への血流が増加して脳が元気になります。
脳の老化を防止します。
認知症の予防にもなります。

⑤全身の体力向上
全身の神経を刺激して活力がみなぎり体力、運動能力が向上します。

⑥味覚を発達させる
噛むほどにじっくり味わえて薄味でもしっかり美味しさを感じられます。

⑦がんを予防する
唾液に含まれる酵素には食品中の発がん性物質を抑制する効果があると言われています。

たくさん噛むだけで、こんなにもいい事がついてくるんですね😋
ぜひ、普段の食事中にたくさん噛むことを意識していただき、健康寿命を長くしましょう✨
posted by 社本歯科 at 13:34| 日記 | 更新情報をチェックする